スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本、海外W杯で初勝利=堅守で逃げ切る―カメルーンに1―0(時事通信)

 【ブルームフォンテーン(南アフリカ)時事】サッカーの第19回ワールドカップ(W杯)南アフリカ大会で、1次リーグE組の日本は14日、当地のフリーステート競技場でカメルーンと戦い、1―0で勝った。日本は海外開催のW杯初勝利。4度目の出場で、1次リーグの初戦で勝ったのも初めて。1998年フランス大会で指揮を執った岡田武史監督にとってもW杯初白星となった。
 日本は本田圭佑(CSKAモスクワ)を1トップに置く布陣で臨み、前半39分にMF松井大輔(グルノーブル)のクロスを本田が決めた。追加点はなかったが、堅守で逃げ切った。日本は19日にオランダ、24日にはデンマークと対戦する。
 同じE組のオランダはデンマークを2―0で下して白星スタート。連覇を狙うF組のイタリアはパラグアイと1―1で引き分けた。 

「はやぶさ」地球帰還 “イトカワの砂”に期待(産経新聞)
小4男児死亡 強風でバックネット倒れ 山口(毎日新聞)
介護、医療を柱に雇用創出 菅首相の経済政策見えてきた(J-CASTニュース)
パソコン予約に障害=東海道・山陽新幹線(時事通信)
荒井国家戦略相に「事務所費問題」 本人説明せず…民主慌てて疑惑否定(産経新聞)
スポンサーサイト

<鳩山首相>方向性打ち出せず 言葉濁す民主議員(毎日新聞)

 米軍普天間飛行場移設問題による社民党の連立政権離脱や支持率下落をきっかけに噴出した民主党内の不満を背景に1日夕行われた鳩山由紀夫首相と小沢一郎幹事長、輿石東参院議員会長の会談。会談終了後、3人は内容を明らかにせず、明確な方向性は不明なまま。参院選が目前に迫り、看板政策である子ども手当の支給は始まったものの、政権の揺れは収まらない。

 国会内での会談が始まって30分が経過した午後6時半ごろ、小沢幹事長は口を固く結んだまま室内から出てきたが、報道陣からの問いかけには一切答えず、足早に国会内の幹事長室に姿を消した。約20分後には、鳩山首相も姿を見せたが「続投ですか」という質問に無言のままで笑みを浮かべただけだった。

 次期参院選で改選を迎える民主の桜井充氏(54)=宮城選挙区=は「一国の総理がそう簡単に辞めないのは当然。小沢幹事長は党内情勢を考え(首相退陣論が強まる党内の)代弁者として話しただけだろう」と話した。藤末健三氏(46)=比例代表=も「首相が1人代わったところで現状は変わらない」と述べた。

 ただ明確な方向性が打ち出せない現状に「結論が出ないと、何とも言いようがない」と言葉を濁す議員も。

 一方の野党。自民の中川雅治氏(63)=東京選挙区=は「今の混乱は、総理のリーダーシップのなさがすべて。責任を取らずにいることは考えられない」と批判したが、同選挙区には各党の候補の乱立が予想されるだけに「民主党の人気は下がっているとはいえ、自民ではなく第三極の支持が上がっているだけ。戦いやすくなったわけじゃない」と気を引き締めていた。

【関連ニュース】
口蹄疫:「なぜ今ごろ?」首相現地入りに批判
口蹄疫:鳩山首相が宮崎入り…農家らと懇談
偽装献金事件:政治資金報告書、鳩山首相が訂正
鳩山首相:重ねて続投に意欲…閣僚からは擁護論
鳩山首相:小沢氏と進退協議へ 参院で退陣論強まる

アサコール、11年度までに市場シェア50%目指す(医療介護CBニュース)
ネット流通の児童ポルノ、即時遮断 警察庁など関係省庁合意(産経新聞)
遊技会社員からも席入手…観戦の暴力団幹部ら(読売新聞)
多発性骨髄腫治療薬レブラミドの適正管理手順を了承(医療介護CBニュース)
<普天間移設>首相に知事冷ややか 訓練分散賛同は大阪のみ(毎日新聞)

閣議で「何らかの決定」=普天間移設の政府方針―鳩山首相(時事通信)

 鳩山由紀夫首相は25日夜、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設に関して月内に決める政府方針について「最終的に閣議で何らかのことを決めていかないといけない」と語った。首相官邸で記者団の質問に答えた。 

【関連ニュース】
【特集】沖縄と米国海兵隊~ペリーと黒船でやって来た海兵隊~
【特集】米国海兵隊兵器総覧~沖縄に配備されているのは?~
福島氏は首相判断尊重を=岡田外相
かりゆし「着心地いい」=鳩山首相
福島社民党首、沖縄知事と会談=普天間「覚書」で打開の動きも

親子でビールなど万引き=大阪市職員と母逮捕―府警(時事通信)
NHK初の強制執行 受信料不払い5人に(産経新聞)
オーストリアに学ぶこと……それは林業のチカラ(Business Media 誠)
<携帯電話>在来線トンネルでは99%つながらず エリア報告書公表(毎日新聞)
<巨大ジオラマ>昭和30年代の高山を再現 「匠の館」で一般公開(毎日新聞)

誤解招く表示やめて=口蹄疫で食品業界に要望―消費者庁(時事通信)

 宮崎県で家畜への口蹄(こうてい)疫感染が拡大している問題で、消費者庁は17日、食品業界や流通業界などに対し、販売の際に非感染を売り文句にするなど、消費者に誤解を与える不適切な表示を慎むよう要請した。
 同庁などによると、口蹄疫にかかった家畜の肉や牛乳は市場に出回っておらず、また摂取しても人体に影響はない。しかし問題発生後、量販店やインターネット上で、「宮崎県産は使用していません」「口蹄疫の恐れのない産地の肉です」などの表現で食肉や加工品を販売している例が数例確認されたという。 

【関連ニュース】
農家への経営支援など指示=口蹄疫対策本部初会合で鳩山首相
首相をトップ、本部格上げ=政府、関連法の改正検討
割安補修で遊び場確保を=遊具事故防止に事例集
口蹄疫対策、支援強化を鳩山首相が指示
「宮崎牛」種牛も殺処分に=事前避難6頭は経過観察

<地震>新潟・下越地方で震度3=午後6時18分(毎日新聞)
マンション住民の男を逮捕=男性2人刺殺-大阪府警(時事通信)
普天間で首相、月内閣議了解に「決意変わらず」(読売新聞)
<掘り出しニュース>龍馬ブームで「人斬り以蔵」に脚光 高知で初の命日祭(毎日新聞)
親類の犯行か、兵庫・西宮で身柄確保 京都・長岡京の夫婦刺殺(産経新聞)

出先機関仕分け 7省10系統対象(産経新聞)

 政府の地域主権戦略会議は10日、国の出先機関の事務・権限の廃止や地方自治体などへの移管を検討する「仕分け」作業の概要を発表した。対象は7省10系統の出先機関。今月21、24両日に内閣府の講堂で全面公開で行う。

 「仕分け人」は同会議で出先機関改革を担当する北川正恭・元三重県知事らが務める。出先機関の有力な受け皿となる全国知事会などの自治体首長も加わって国と地方の役割分担について「判定」する。

 仕分け対象の出先機関は次の通り。

 地方整備局、地方運輸局(国土交通省)▽地方農政局、森林管理局・漁業調整事務所(農水省)▽地方厚生局、都道府県労働局(厚生労働省)▽経済産業局(経済産業省)▽総合通信局(総務省)▽法務局(法務省)▽地方環境事務所(環境省)

<パロマ中毒事故>元社長らに有罪判決 東京地裁(毎日新聞)
家賃減免詐欺で組長逮捕=市営住宅で虚偽申請-兵庫県警(時事通信)
雑記帳 サクランボ 母の日を前に出荷に追われる 秋田(毎日新聞)
鳥取の行楽地は大盛況 GW記録更新(産経新聞)
ヘリ部隊受け入れ拒否、徳之島3町長が方針確認(読売新聞)
プロフィール

はらしまつとむ

Author:はらしまつとむ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。