スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気象大学校の見直し検討、国交相が表明(読売新聞)

 前原国土交通相は8日の参院予算委員会で、気象庁幹部を養成する気象大学校について、「見直しを含めてあり方を検討したい」と述べ、組織改編などを検討する方針を表明した。

<5歳児餓死>「夫婦不仲、子に矛先」逮捕の母供述(毎日新聞)
予算案が衆院通過、年度内成立が確定(読売新聞)
公益団体の議員兼職で二重基準 小沢氏は例外?(産経新聞)
ネパールPKO、4カ月延長(時事通信)
行方不明 高等養護学校の女子生徒 先月28日から 長崎(毎日新聞)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ことの発端の谷岡議員の発言は気象大学校卒業して気象予報士になったひとが少ししかいないというものですが、そもそもそういう目的の学校ではない。予報士は民間気象会社で予報する資格。中学生がとったりします。気象大学校は気象台で観測の任にあたる技術者を養成し、日本の気象予報技術をささえています。
プロフィール

はらしまつとむ

Author:はらしまつとむ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。