スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【十字路】静岡で新茶初取引(産経新聞)

 ◇…新茶シーズンの本格的な到来を告げる「新茶初取引」が19日、全国の生産茶の約1割を扱う静岡市の静岡茶市場で開かれた。

 ◇…問屋が茶葉の香りや色を確認し、そろばんを使って買い手に金額を提示。商談が決まると、「パンパンパン」と威勢の良い手締めの音が響いた。

 ◇…3月末の霜で県産の取引数量は前年比8割減。最高値は1キロあたり10万円で、生産者の細川豊さん(48)は「ストーブで寒さを防いだ」とにっこり。

【関連記事】
数量減も熱気と香り…静岡で新茶の初取引始まる
新茶に凍霜害、初取引に影響も 静岡
京都で日本一早い新茶の初摘み 土を使わぬ栽培
緑茶の効用再認識 メタボに効果、コレステロール吸収を抑制
緑茶の需要回復へ 「静岡らしさ」で勝負
児童虐待防止法施行から今年で10年。なぜ、わが子を傷つけるのか…

参院選公約に「国民安心税」=自民(時事通信)
<郵便不正裁判>団体設立の河野被告に懲役1年6月求刑(毎日新聞)
<民主党>「米大使館、日本政府に不信感」と小沢幹事長語る(毎日新聞)
猿橋賞に高橋奈良先端大教授=体形成の仕組みで先駆的研究(時事通信)
<口蹄疫>宮崎で牛3頭感染の疑い 牛・豚の移動自粛要請(毎日新聞)

中国地震、救援進まず 死者617人 児童200人生き埋め(産経新聞)

 【北京=川越一】中国国営新華社通信によると、中国青海省玉樹チベット自治州玉樹県で14日に起きた地震による死者は15日までに617人に達した。

  [フォト]中国地震で児童200人が生き埋めか

 負傷者は9110人で、山間部という地理的条件から救援活動は進んでおらず、犠牲者の増加が懸念されている。

 中国政府は14日、震災救援総指揮部を設置し、責任者の回良玉副首相を被災地に派遣。震災後72時間を過ぎれば生存率が著しく低下するといわれる中、がれきの下敷きになった住民の救出に全力を挙げている。これまでに約960人をがれきの中から助け出した。

 15日からは軍や武装警察部隊、国家地震災害緊急救援隊による救援活動や、水道、電気、通信などライフラインの復旧作業が本格化するが、省都の西寧から被災地までは車で約12時間かかり、救援活動に必要な機材の搬入が遅れている。

 北京紙、京華時報(電子版)によると、玉樹県内にある児童数約3千人の第3完全小学校では14日、教師らが61人の児童をがれきの下から救い出したが、うち34人が死亡。いまだに約200人が生き埋めになっているという。同小学校では校舎の80%が倒壊。18棟ある平屋建ての教室は全壊した。地震発生当時、授業は始まっていなかったが、多くの児童が教室で自習していたという。

 現地からの情報によると、標高4千メートル以上の被災地に通じる道路は雪が残って凍結しており、危険な状況。多くの災害ボランティアも自粛を求められているという。

 被災地の最低気温は氷点下4度。生き埋めになった住民の救出と同時に、被災者の健康状態の悪化も案じられる。

【関連記事】
チベット仏教の寺院も倒壊、僧侶2人が死亡
「頑張れ」叫ぶ救助隊 中国で生き埋め住民、続々救出
要請あれば救援活動に取り組む 中国地震で米国務長官
学校倒壊 死者400人 中国チベット族自治州でM7・1
「チベット」ゆえ迅速対応 民族対立避けたい当局 中国地震

<JR脱線事故>9割「報告書に不信」…遺族らにアンケート(毎日新聞)
苦手分野に重点=実用問題も多数-学力テストが終了・文科省(時事通信)
<被爆マリア像>欧米の巡回展示へ…長崎を出発(毎日新聞)
蛇笏賞に真鍋呉夫氏(時事通信)
<歯科医師>自民離れ 党員4分の1に 埼玉の政治団体(毎日新聞)

赤いシャボン玉を公開=長女の夢、山崎さんが宇宙で(時事通信)

 【ケープカナベラル(米フロリダ州)時事】山崎直子さん(39)が宇宙で作った赤いシャボン玉の写真が16日(日本時間17日)、夫大地さん(37)の簡易ブログ「ツイッター」で公開された。
 色付きシャボン玉は、長女優希ちゃん(7)が幼稚園児の時に取り組んだ夢。ただ地上では、重力の影響で玉の下のしずく部分にしか色は付かず、宇宙に行った山崎さんに「実験」をお願いしていた。
 大地さんによると、山崎さんは14日朝、トロピカルジュースやせっけんを使って成功したという。 

【関連ニュース】
「ママ、赤いシャボン玉だ!」=ジュースで作成、夢かなう
「ママ、シャボン玉お願い」=自由研究宇宙に託す
南極から理科の授業=観測隊同行の教諭
「原動力は子供時代の星空」=宇宙少年団式典で山崎飛行士
〔地球の風景〕世界記録、シャボン玉に94人

静岡で新茶の初取引=生育遅れ単価2倍に(時事通信)
長野の一家3人死体遺棄、4人を逮捕(読売新聞)
<絵はがき>正岡子規の孫、子規の叔父・加藤拓川コレクションの一部公開計画 (毎日新聞)
堺の男児虐待死、同居男「ぐずり泣き、イライラした」(産経新聞)
<派遣法改正案>見直し求め労働者らが座り込み(毎日新聞)

職質警官刺され重軽傷=男が逃走-長崎(時事通信)

 12日午前3時35分ごろ、長崎県佐世保市早岐のJR早岐駅近くの路上で、県警機動捜査隊の男性警部補(49)と男性巡査部長(42)が、職務質問をした男に刃物のようなもので刺され、警部補が重傷、巡査部長が軽傷を負った。男はその場から逃走し、県警は殺人未遂と傷害の容疑で逃げた男の行方を追っている。
 県警早岐署によると、警部補は右胸や右ひざを刺されたが、意識はあり命に別条ないという。巡査部長は右太ももを刺された。
 警部補らはパトロール中で、深夜に路上を1人で歩いていた男を不審に思い職務質問したところ、突然刺された。男は30歳くらいで身長約170センチ、中肉。ベージュ色のスエット上下を着ていたという。
 刃物は現場で見つかっておらず、男が持って逃げたとみられる。 

【関連ニュース】
両腕遺体は女性会社員=競艇場に流れ着く?
刃物強盗、男2人を逮捕=薬局に押し入り70万円奪う
酒店主強殺で無職男に無期懲役=「殺意に基づき計画的」
羽交い締めで刃物、24万強奪=路上で男性襲う、コンビニにも?
口論で男性刺す=殺人未遂容疑で男逮捕

スピード違反取締中の警察官がはねられ重傷 京都(産経新聞)
次世代送電網、5・4兆円市場へ 2030年、雇用創出は60万人(産経新聞)
環状線線路に靴 2万人影響 (産経新聞)
<東広島市長選>蔵田氏が無投票で再選 広島(毎日新聞)
ET-KING&小森純が不器用男子30人に恋愛アドバイス

カンガルーケア事故報告受けながら対応先延ばし 厚労省(産経新聞)

 出産直後に母親が赤ちゃんを抱き続ける「カンガルーケア」について、厚生労働省の外郭団体が昨年3月、原因不明のチアノーゼ(酸素欠乏症)や体勢が崩れての気道閉塞(へいそく)などの事故事例が「相当数ある」とする報告書を同省に提出していたことが3日、わかった。受け取った厚労省側はその後、病院への注意喚起など対策をとっていない。

 カンガルーケアは、母子間の精神的結びつきの向上などに有効とされるが、この1年間にも赤ちゃんがケア中に呼吸停止などに陥るケースが発生しており、家族からは厚労省の対応に疑問の声があがっている。

 調査は同省所管の財団法人「こども未来財団」が平成20年度の国庫補助事業で実施。委託を受けた小児科医や助産師ら専門家が、カンガルーケアに積極的な全国48の医療施設を対象にアンケート方式で行った。

 調査報告書によると、回答した42施設のうち23施設でケア中に計52件の事故が発生。うち2件は自発呼吸ができなくなるほど重篤な状態に陥った。

 事例はチアノーゼ(9件)、無呼吸発作(1件)、うつぶせになった赤ちゃんの口や鼻が塞がって起きた気道閉塞(6件)など。すべてケア開始から30分以上経過して起きた。

 報告書は、カンガルーケア中に「原因不明のチアノーゼや気道閉塞などが相当数発症していることは事実」としたうえで、実施にあたって、助産師の診断能力を高める▽事前に説明し、同意を得る▽母子を放置しない-などの対応の重要性を訴えている。

 同財団は事業の成果として、昨年3月に厚労省にこの報告書を提出したが、同省母子保健課は「(母乳育児の促進など)カンガルーケアの効果を示す研究もあり、財団の調査でもケアと事故との関連は明らかではない。現在のところ、特に対策は考えていない」として、医療施設や関係学会に周知していない。

 しかし、報告書が提出されてからの1年間にも、東京都や長崎市などでケア中に赤ちゃんの呼吸が止まり、NICU(新生児集中治療室)に搬送される事故が発生している。

 現在もNICUに入院している同市の赤ちゃんの父親は「事故が1件でも発生すれば速やかに国や医療関係者が対策を考え、次の事故が起きないようにするべきではないのか」と、同省の対応などに疑問を投げかけている。

【関連記事】
相次ぐ赤ちゃん事故 「カンガルーケア」実施に慎重さ求める動き
長崎の産婦人科医会がカンガルーケアの注意喚起へ
「カンガルーケア」中に赤ちゃん呼吸停止 長崎の産婦人科医院
「カンガルーケア」ガイドラインを作成 万全な安全対策呼びかけ
赤ちゃんの肝臓治療に成功 国内初、妊婦に免疫製剤投与
「けむりの行方は? 受動喫煙論争」

どこか違う?「宇宙カボチャ」 初収穫、種は全国の小学校に(産経新聞)
首相動静(4月4日)(時事通信)
トラック正面衝突、2人死亡=国道で4台事故-長野(時事通信)
電気自動車、成長戦略の柱に=古川国家戦略室長(時事通信)
よど号事件40年 「明日のジョー」はいま…(産経新聞)
プロフィール

はらしまつとむ

Author:はらしまつとむ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。